病院実習

杏林大学病院の院内実習は

想像を絶する忙しさと苛酷さと

その反面の充実感とがあるそうです。

 

ちょうど今、実習中のNinaさんに

預かりものの宅配便があり、

メール連絡しているのですが、

なかなか伝わらず、所謂「寝る間を惜しんで」

の日々奮闘が続いているとお母様から伺いました。

 

半年間、短期で病院実習のために東和ドミトリーに短期滞在していた

Chisaさんも、ご実家が通学圏内なので、通常は通っているのだけど

3年次の実習の期間だけは、近くないと無理・・との理由でした。

大事な未来の医療従事者さんたちです!

私たちも大事に大切にサポートしたいと思っています。

 

 

▲ページトップへ