慰霊花火

今日8月6日は広島原爆忌。

 

昨夜、河口湖湖上花火大会にて、

町長さんの「この花火は102年の歴史があり

始りは富士山に対する畏敬、途中から戦没者や

尊い御霊の慰霊を込め、脈々と繋げて来たもの」

との開会挨拶を伺いました。

 

夜空が華やかに彩られ、爆発音が共鳴するなか、

凄く綺麗で、素晴らしいと感動しつつ、

以前、花火は戦時中が連想されるから嫌だと

というコメントを思い出していました。

 

平和を受継ぐ責務を強く思います。

平和への願いを込めて  黙祷

 

▲ページトップへ