季節を味わう

B棟前を通り過ぎた時に

ふっと銀杏の匂いが横切って

思わず公孫樹(イチョウの樹)を

見上げましたが、まだ熟れた実は見えず

地面にも落下物もなく、、、もう少しかな?

 

昨年、留学生のDanさんとRiさんが

「おかしな匂いがする!」と

相談に駆け込んで来たのを想い出しました。

 

日々暮すということは、こういう実体験が

降り注ぐ、カルチャーショックでもありますね。

日本人にとっても、あの強烈な匂いの中身を

食べてみようなんて最初に思いついた人を

尊敬します、、、秋の味覚、味わいたいですね❤

▲ページトップへ