帰国ラッシュ

7月末から8月半ばにかけて

杏林大学と武蔵野大学の国際課で1年間勉強してきた留学生の

帰国が続き、笑いと涙(笑)の日々だったことをご報告いたします❤

 

元々の日本語レベルも様々でしたが、

それぞれしっかりと上達し、実際に暮らして学び、

友人や社会の皆さまから教わり、沢山の文化交流を通して貴重な時間を過ごせたと

最後は笑顔で出発致しました。 (↥画像は羽田国際線出発ロビー)

 

お1人お1人、短いけど色々あったなあと思い出し、お別れは感無量・・

留学生だからこその不安の中皆、よく頑張ったと思います。

文化や国民性の違いは、違いで変えられません。

違うからこその、接し方、伝え方を気持ちを込めて日々寄り添う事が

私たちスタッフの役目だという事を、又学ばせてもらった留学生たちでした(^o^)丿

これからも元気にご活躍されることを祈っています❤

 

▲ページトップへ