達筆

大変ありがたいことに、

館生のご実家や関係者の方々から

季節に応じて各地の名産物を頂戴してしまいます。

 

どうぞお気遣いなく、、、とお伝えしつつも

そのお気持ちはお察ししますので、ありがたく

頂いております。

 

いつも達筆で御手紙を添えて下さるお母様、

お恥ずかしい悪筆の私はお返事が書けず、

御礼はお電話になってしまうので、恐縮ですm(__)m

 

御手紙やほんの少しの会話の中にも

お嬢様たちに対する母心をしみじみと感じ、

その幸せなお嬢様たちに接する私も

なんだか幸せのお裾分けを頂いていると感じています。

心を寄せられる温かさを大切にしたいです。

▲ページトップへ