墓参

例年、ICUの幼児園時代のママ友達と数名で

深大寺の墓所に眠る旧友の墓参に行っています。

彼女のお誕生日近くの日程で皆の都合を合わせ、

ひとしきり墓前で、なんだかんだと話した後

近くでランチというのが恒例です。

 

今日は良く晴れて、冠雪した富士山がくっきりと見えていました。

 

今日のオバサマトークの中心は

父母義父母の介護。

自分たちの年齢も

まちまちですが

高齢になった両親たちの

年齢も環境も色々。

昔、幼稚園児を抱えて

なんだかんだと不安を

分かち合ってきた仲間は

次なる課題をまた一緒に悩んで

泣いて笑って分かち合えて・・とてもありがたいと思っています。

 

同じ時間に共有出来なくとも、遠い空からきっと一緒に

笑って泣いて、そしてそっと支えてくれているんだろうな。

 

▲ページトップへ