お布団を渡して

今日の予報は当たり!で

朝は冷たい☂でしたが

午後から明るくなってきて

どうやら雨上がりのようです。

 

先ほど、学校から早目に戻った

Ruriさんが、

「お布団貸して貰えますか?」と

尋ねてきたので、

てっきり誰かお友達が泊るのかと

思ったらば、そうではなく、

寒すぎるので自分のために

温かい掛布団を借りたい・・

という事でした。

 

留学生のRuriさんは1月には

帰国予定なので、それならば・・

と自宅から分厚い掛布団を持ってきて、お渡ししました。

「帰る時まで使っていていいわよ」と言うと

いつもの可愛らしい満面の笑みで喜んでくれました。

お布団抱きかかえて階段登る後姿を見て

あと1か月なんだなあーーー

そろそろ又お別れの季節もやってきます。

 

 

▲ページトップへ