井の頭公園の秋

2017年に100周年を迎える井の頭恩賜公園で

「かいぼり」の2回目が始まりました。

 

 

東和ドミトリーから吉祥寺へ向かう途中、ラヴィとの散歩コースに

神田川源流の井の頭公園池があります。

「かいぼり」は

池の水を抜いて池底を天日干しすることで、水質浄化と外来生物の駆除が

期待できるそうです。

前回は池底から200台以上の放棄自転車などが見つかり

水質以前の問題で、なんだかとても恥ずかしい気がしました。

子どもの頃に、お祭りで釣ってきた金魚が大きくなりすぎて

公園の池にバイバイしに行った記憶・・・遥か昔の話ですが

昔からみんなの憩いの場でした。

 

今回は、どんな状況なのか、地元住民としては気になるところです。

 

▲ページトップへ