家族のチカラ

今朝の目覚めは大変爽やかでした☀

ちゃんと写真がアップ出来ると思っただけで・・

単純なんです、はい(^_^;)

 

ですが、今日は諸事情に忙殺されて、たっぷりとこの充足感を味わう時間がなく

先日の家族会のご報告のみで、失礼します。

 

高橋の両親を囲んで、兄弟3人とその子どもたち全員が揃うのは、大変久し振り。

子ども達は、どんどん成長して、未成年は2人のみ。

幼少期はすぐ過ぎてしまいますが、

動物と違い、無力で生まれてくる人の子どもにとって

幼少期は、親や家族から社会性や順応性を学ぶ大事な教育期と言われます。

親も学びが必要な試練の時でもありましたね。

心と視野を広げて柔軟に多様性を受け入れる、

ダーウィンの言ってた事って、これに繋がって欲しい・・

みんなそれぞれ、違うという豊かさに、心温まる思いです。

 

▲ページトップへ