救急医療

私事ですが、昨日、カナダにいる長男が

交通事故に遭ってしまいました。

幸い軽傷で大事に至っていないので、ご安心下さいm(__)m

 

お蔭様で今は、「笑い話になるね」になっていますが

一歩間違えれば、誰かが飛んで行かねばならぬ事も

あったかと思うと、後からゾッとします。

怖い出来事です。

 

長男からは

カナダの医療制度の違いと救急隊員のグローバル度と

ずっと付き添って下さった仕事先の方々のありがたさ等々

後から色々とLINEで聞きました。

 

いつ何時、どんな事に遭遇するか解らない世の中です。

また、あらためて平穏無事な日常をありがたく感謝しました。

そして、また、自分に出来ることを少しずつでも恩返ししなくては・・・。

 

▲ページトップへ