防災の意識

9月1日は防災訓練・・

と学童期は刷り込まれて来ました。

自分自身も子どもたちも

この日だけは手製の防災頭巾を

座布団から頭に被って避難する、防災

そんな光景が焼き付いています。

 

東和ドミトリーでは防災訓練は

行っていませんが、

防災意識を常々喚起することが

いざという時に役立つと考えています。

 

避難経路を確保する為に、

余計な私物は共有部に置かない事。

不測の事態の安否確認を速やかにする為に、

3日以上家を空ける時は届け出る事等など。

 

そして、防災設備や震災用井戸の

定期点検は適時行い万全な体制を整えています。

 

▲ページトップへ