花壇のように

心地よい風と陽射が

気持ちの良い季節です。

少し暑すぎる気がしますが☀

あの猛暑を想い出すと、まだまだ、

今はとても恵まれた天候ですね。

 

東和ドミトリー周辺の花壇は東和ランドテックから

頂戴した花々で彩られています。

都内各所の現場で旬を過ごした花々に

再生の場として甦ってもらっていて、裏方はkadan2

そのお膳立てに、なかなか苦心しています。

 

どんな色のどんなタイプの花たちが

いつ帰ってくるのか予測がつきません。

花壇全体の調和を計りたいのですが・・。

生き物ですものね。

 

特にこれからは水やりのタイミングが問題!

お花にも個性があるので、

与えすぎると根腐れするもの、

花芽の或る時は少しでも涸らせないもの、

小まめな灌水を欲しているもの・・

子育てと同じでしょうか?

 

細かな心づかいの心得が必要ですが

その気苦労に充分余りある”お返し”が

ご褒美の癒しになっています(^o^)丿

▲ページトップへ