大晦日に

「笑顔で挨拶を交わし
 小さなことにもよろこび
 嘘を言わず
 悪口も言わず
 全てのことに感謝し
 人のしあわせを祈る

 一月一日の気持ちを
 皆がみんな
 十二月三十一日までfuji
 持ち続けていられたら
 美しい国になる

 星野富弘 花の詩画集『速さのちがう時計』

 (偕成社・1992年)より 」

 

とても心に響いた詩です。

 

東和ドミトリーを見守って下さる皆様、

これまでのご厚情に心から御礼申し上げます。

2015年がより良い年になりますように♡♡♡

▲ページトップへ