欠礼はがき

いわゆる喪中便りが届く

季節になりました。

 

改めて、家族に不幸が訪れると

いつものように新年を祝う事無く

故人を想い、先祖を敬う時間をもつ、、

 

形はそれぞれでしょうけれども、

人間らしさの現れる風習だと

思い返す時期です。

心安らかに見守っていただける世界でありますように。

 

2024年2月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

▲ページトップへ