新たな旅立ち

大学時代から、かれこれ8年

最古参ではないものの、かなりの

古株だったKyokoさんが

都内の職場近くに転居されました。

 

お父様お母様がお手伝いにいらして、、

「ここから嫁に出すつもりでした、、」と私。

「その為の引越かと勘違いでした、、」と

残念がるお父様。

 

ここから離れても、東京の故郷はここだから

何かあれば岐阜より近いから、、ね!

独特な出勤スタイルを見れなくなるのは

寂しいけれど、本当にお別れの気がしません。

こうやって繰返し繰返しOG来訪の繋がりを経験しているからなのか、

単に年齢を重ねたからなのか、、笑顔で送りだせました!(^^)!

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

▲ページトップへ